不貞の証拠

不貞の慰謝料の相場は200万円前後ですが、ケースによっては50万円程度ということもありますし、400万円くらいまでになることもあります。

離婚しなくても慰謝料を求めることができますが、額は低くなるのです。
また、不倫相手の方が配偶者との肉体関係を認めないときには根拠が必要です。どの人からみても明らかな浮気の証拠がなくてはいけません。

本人が知らないうちに、誰が見ても明白な浮気の証拠を手に入れるには、必要とされる技術および機材があります。
浮気の現場をカメラにおさめても、露出が不足して顔の見分けが付かなければ証拠にはできません。

探偵なら浮気調査をする場合、超小型の機材を使い相手にバレないように客観的な証拠を撮影してくれます。

成功報酬の条件で浮気調査を探偵事務所に依頼したら損しないかと言うとそうとも言えないケースもままあります。
成功報酬と言えば、一般的にはもし調査が不成功の場合、報酬を払わずに済みますからシステムとして依頼者が得するという感じがします。
だから、探偵事務所の中でも成功報酬を採用している所に絞って、利用しようとしている人もいます。探偵について、その特徴を考えると、怪しいと思われることを避けるために慎重に慎重を重ねていわば地道な調査方法を取りますが、興信所の特徴として身辺調査や企業調査が多いために、興信所から来たことを明かして表立ってリサーチを行うようです。探偵と言うのは、人の行動を調べることに長けており、興信所の方は情報収集に向いていると結論できそうです。
借金まみれの生活